[PR] マンション 栃木県のデザイン・キャラクター情報 データの作り方1








 栃木県内のデザインやイラスト・POP、アート・芸術関係に関する情報を随時更新中です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

データの作り方1 

資料請求をしていただいた方のお手元には、
サンプルが届いているでしょうか?
今のところ、「まだ来ていません」という
メールは頂いてませんので、
もし、資料請求したのに届いていないかたが居ましたら、
お早めにご連絡ください。

→s-info@printing-factory.net まで

今、現在、10人ぐらいは埋まっています。
2口以上希望の方はお早めに参加表明お願いします!

さて、サンプルで同封させていただいた物の中に
「キラ★チラシ」というB5サイズのチラシを2種同封しました。

銀ピカ

↑黄色×スミの2c印刷 イラストバージョン

「黄色を全面に印刷すると、金ピカっぽくもできます。」
というのを案内状でも書いたと思いますが、
まさにその見本がこれです。
金色といいつつ、けっこう明るい黄色です・・

スミが印刷されている部分を見ると分かるかと思いますが、
けっこう、スミや混色を載せると、キラキラが反射しません。
「色を重ねると、あまり光らなくなります。」
と案内状で書いたのは、このことです。
(変わりづらい表現でスイマセン・・・)
なので、ベターッと写真やイラストをのせたデザインに
してしまうと、地の銀ピカがあまり
生きなくなってしまう場合がありますので、
ご注意ください。

ただし、もう1種類のチラシ↓

銀ピカ

↑シアン×スミの2c印刷 写真バージョン

これの下部分の写真のように、黒い部分が多くても、
地色をキラッと出す部分を作ると、より効果的にも使えたりもします。
(上の文字部分は、逆に地の銀ピカが出すぎて、
文字が読みづらかったりもしますが・・・)

以上の2点はワタクシが制作したのですが、
銀ピカの紙を効果的に使うのは、けっこう高度だ!
ということが制作してみて分かりました。

参考になれば、幸いです。

ちなみに、ポストカードの他にこの「キラ★チラシ」も作りたい!
という方もいましたら、お気軽にメールください。
ポスターやPOPなどにも活用できると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mentsuke.blog95.fc2.com/tb.php/4-93265333








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。